北条麻妃「男性遍歴をすべて監督に話しちゃいました」

某メーカーのイベント会場で見かけた着物姿の北条麻妃は、日本美的な妖艶さを漂わせていてひと際、目を惹く存在だった。以来、注目してきた北条麻妃にインタビューを敢行した。

加藤聖良「新潮新書、岩波文庫を読んでます」

AV女優になる前はOLをしていたという加藤聖良ちゃん、OL、新妻役がぴったりな雰囲気がムンムン。しかし、休みの日には家で読書をしているという知的インドア派でもある。しかも好きな本は新潮新書、岩波文庫なのだという。

姫乃未来「私、拘束されるのが好きなんです」

ストレートな黒髪とかわいいファッションが魅力の姫乃未来ちゃん。ファンのために“パイパン撮影会“を開くなどサービス精神も旺盛だ。しかし、何よりすごいのは快感へのあくなき欲求。AVにとどまらず、プライベートでやっているという緊縛そしてオナニーとエロスパワー爆発の未来ちゃんに話を聞いた。

桜井彩「面接受けてみたら楽しそうだったんです」

SODクリエイトと言えばAV業界屈指のアダルトビデオメーカー。そのSODの宣伝プロモーション部に女優並みに可愛い女子社員がいると話題になっている。イベントなどで彼女を見かけた目ざといファンがツィートし、ネットは大盛り上がり。AVデビューをお願いするコールが起きているとか。AVファンから熱い視線を浴びるSODクリエイトの女子社員、桜井彩ちゃんを直撃した。

内藤斐奈「よく満足できるねって言われます」

スカパーで放映しているアダルトチャンネル「パラダイステレビ」の女子アナになったばかりという内藤斐奈ちゃん。番組「東京女子アナ商会」(毎週金曜午後9時~9時55分)で活躍中だ。一方、AVでは痴女役が多いという。スーツをまとったボディからムラムラしたエロスを漂わせてインタビューに応じてくれた斐奈ちゃんであった。

AV界の巨匠、代々木忠監督吠える「今は心と本能をおろそかにしている時代」

インターネットはアダルトビデオの世界にも少なからぬ影響を与えているように見える。AV界をけん引してきた代々木監督には、業界を取り巻く今の環境はどう映っているのか?(この記事は2010年にエロスな事件簿に掲載されたものです)