加藤聖良「新潮新書、岩波文庫を読んでます」

AV女優になる前はOLをしていたという加藤聖良ちゃん、OL、新妻役がぴったりな雰囲気がムンムン。しかし、休みの日には家で読書をしているという知的インドア派でもある。しかも好きな本は新潮新書、岩波文庫なのだという。

加藤聖良――AV女優になる前は何をしていたのですか?
 普通にOLでした。事務の仕事をしてましたよ。

――自分からAV女優に転職したのですか?
 そんな感じですね。興味があって事務所に行って話しをしたらやってみないかと言われたので。それまでは、AVはホテルに行った時に見るくらいしかなかったのですけど。

――実際に出演してみてどうでした?
ああ、こうやってできてるのかぁって思いました。

――どんな役が多いのですか?
OLとか、人妻モノが多いですね。あと女子高生とか。

――そのまんまですね。チャームポイントはどこかな?
お尻とか、脚とかお腹とかですね。胸は自信ないんです。胸はそんなに大きくなくて自信ないです。

――そうなんですか?ちなみに何カップですか?
CかDです。

加藤聖良――普通じゃないですか。自信もった方がいいですよ。
普通ですよ。ウッフフフフ。

――ブログに男優さんへの注文とか書いてありましたけど。
男優さんには優しくしてほしい。特にアソコを触る時は優しく触ってほしいです。互いに仕事なんだけど、強姦ものだったり、無理やりという設定だとそのままカメラを止めないで続けちゃうと、いろいろ体の準備があるわけですね。それをなしではじめちゃうときついものがたまにありますね。あと、男優さんはヒゲを剃ってきてほしいですね。

――どんな作品が好きなのですか?
うーん、1対1かな。恋愛をしてセックスしてるみたいな作品がいいな。

――得意なテクニックはなんですか?
フェラですかね。気持ちいいらしいです。そういう評判ですよ。

――へぇー。練習したの?
気づいたらそうなってました。

――休みの日は何をしているのですか?
本を読んだり眠ったり。基本的にインドアです。
加藤聖良
――そういえばブログで難しそうな本を紹介してましたね。
あれは大学生の友人が好きそうだから読んでみてってくれたものですね。新書を読むことが多いですね。新潮新書とか岩波文庫とか。文学的なものや精神的なものや、あとは経済をさわる程度に。好きな作家とかはないですね。気になったタイトルの本を読む感じですね。

――最近気になったタイトルはありますか?
うーん、なんだろう。内容が暗すぎて…(苦笑)

――じゃあ、好きな男性のタイプは?
おっとりしてる人とか、やさ男? 線が細そうな人が好きですね。ジャガー横田さんのお医者さんの旦那さん、ああいう雰囲気の人とか。ウエンツ 瑛士のしゃべっている時とか。

――家では料理もしたりするのですか?
ええ、しますよ。

――ギャップかありますねぇ。そこが魅力なのかな?
ギャップ?ああ、仕事とのギャップですか?うんうん、そうですね。


【加藤聖良のコンテンツ】